【キャンプ飯のレシピ】ホットサンドメーカーで作る「コンビーフサンド」

この記事にはアフィリエイト広告を利用しています。

【キャンプ飯のレシピ】ホットサンドメーカーで作る「コンビーフサンド」

ホットサンドメーカーで簡単に作れるキャンプ飯をご紹介します。

牛肉の塩漬けであるコンビーフを使った酒旨で満足感のあるレシピです。

ビールや赤ワインとの相性もバツグンです。

材料はコンビーフを含めてコンビニで揃うものばかり。

急なキャンプでも用意しやすい食材で、おすすめなレシピです。

ホットサンドメーカーとは

ホットサンドとコーヒー

食パンの間に具材を挟み込んで焼き上げる調理器具です。

焚き火やガスバーナーで調理できるので、自宅だけでなくキャンプでも重宝されます。

ホットサンドを作ったり、フライパンのように食材を焼いたりして調理できます。

レシピ名「キャンプディナーのコンビーフサンド」

コンビーフサンド※卵入りバージョン

酒旨で満足感のあるホットサンドです。

アレンジする場合には、お好みで卵やチーズ、タルタルソースを挟んで焼いても美味しいです。

タカイチ
タカイチ

美味しく飲むために考えたレシピですが、小学生の甥っ子もすごく喜んでくれました。

ここからは、使う道具や材料、作り方をご紹介します。

【調理に使う道具】

野外でホットサンド
  • ホットサンドメーカー
  • 火器(ガスバーナーや炭火、焚き火)

【調理時間】10分ほど

調理時間は10分ほどです。予熱時間なども考慮しています。

続けて2個目を焼くときは予熱が不要なので5分ほどで調理できます。

【材料】1人分

  • 食パン2枚
  • コンビーフ50g(1缶100gほど入っています。)
  • バター10g
  • オリーブオイルorサラダ油
  • ブラックペッパーたっぷり

コンビーフはコンビニの缶詰コーナーに置いています。未開封の状態であれば常温保存ができます。

【作り方】コンビーフサンド

コンビーフサンドの作り方
  1. ホットサンドメーカーを加熱してオイルを行き渡らせる
  2. 食パン1枚にコンビーフ(50g)を広げてバター(10g)を乗せる
  3. コンビーフ全体にブラックペッパーをたっぷりかける
  4. 上から残りの食パンをのせて具材を挟み込む
  5. ホットサンドメーカーで焼き色がつくまで両面を焼く

焼き時間は片面2分ほど

片面あたり2分ほどで焼き色がつきます。

火力や外気温によって、焼き時間が変わります。

途中で食パンの様子を確認しましょう。

【ポイント】

バターを忘れた場合には、オリーブオイルやサラダ油(大さじ1)で代用できます。

油感があるとコンビーフをより美味しく頂けるのでオススメです。

》キャンプ飯のレシピ一覧はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA